Posted by at

2011年03月18日

今、私達ができること Ⅱ

今、私達ができること。

http://www.youtube.com/watch?v=PLYHC2mMZ7E


報道をみて、気分が滅入るという報告を聞きます。
凄惨なイメージを1日繰り返すと、それが欲しいものだと
潜在意識が勘違いします。

みなければいけない、という観念からご自身に
休憩を与えてみてください。

フォーカスしたものが手に入ります。

  


Posted by おんみょうじ at 10:00Comments(0)ちゃこの日々

2011年03月13日

愛のエネルギー

本日から毎日8時に、同じ瞑想を行います。
私含め、参加できない日、時間があるかと思いますが、
毎日どなたかがすることで、愛のエネルギーを
送り続けたいと思います。

初めての方に概要を説明しますと


1.福島原子炉の冷却をイメージします

2.地球へ愛を送ります


8時より、それぞれ10分ずつ、原子炉から始めます。

原子炉は、これまでずっと頑張ってきてくれていました。

地球へ愛を送るのは、地球を擬人化してみると
やりやすいかも知れません。

何万年も休みなく自転して、全ての生き物、
植物を育む地球は当然生きています。

私達の、こんな乱雑な扱いに耐えて、
いつか進化をする姿を見守る地球は、まさに愛です。

今度は、私達が愛と感謝を送る番です。



義援金に関して

義援金の話をする時、日本では2つの反応に分かれます。
それは、

私もやろう!

という愛の連鎖と

募金は黙って行うものだ、人に話すのは偽善行為だ!

という怒りの反応です。


どちらの反応に愛があると思いますか?


また、では、義援金、募金をしたことを話すのがいいのか、
黙っているのがいいのか、ですが、私が好きなスピリチュアルな
考え方は、


行為の背景に愛があるか

だけが問題という考え方です。

つまり、募金の事実を話す時、周りによく思われようと話すか、
純粋に愛を広げたいと考えて話すか

で、愛の広がりが変わるようです。


ここでも、答えは愛でした。

私も、義援金への募金を行っています。
意識の中では、ただ、それが広まって欲しいと感じているつもりです。

金額は問題ではありません。

気持ちが、愛として必ず届きます。

そして、このエネルギーを話すことは
悪いことではないと思います。


災害援助に関して

災害援助には、いろいろな方法があります。

こうして、瞑想で愛を送ることもその方法の一つですし、
被災地で助けること、上記の募金をすること、メッセージを
送ること、それぞれが、素晴らしい援助です。

この援助に関して、どの方法が他より良い、という
優劣を争うのは意味がありません。

それぞれが素晴らしいのです。

常に、愛を選びたいと思います。


また、転送・転載は全てご自由に、愛の拡散を希望します。


  


Posted by おんみょうじ at 10:00Comments(0)

2011年03月12日

今、私達ができること。

今、私達ができること。

一つは、福島の原子炉が、冷えていくイメージを送ること。
集合意識は、力があります。

二つ目は、地球に愛を送ること。次の地震を最小限に防ぎます。


地球だって生き物です。

そして、私達は、決して地球に優しい生き方をしていません。

エネルギーを送るのは、とても大きな力があります。

集合意識は、本当に、私達が想像するより、はるかに影響力があります。


この世の物質は、全て同じ物質から出来ていると言われています。
それは突き詰めていくと、エネルギーになります。

この世で、エネルギーに反応しないものはありません。

今こそ、愛を送る時だと思います。


今回は、三陸で地震が起きましたが、日本、いや、世界で、
ここは安全、という場所はもはやありません。

信頼するスピリチュアルリーダーと今日話しましたが、
今回の日本の出来事は始まりで、この規模の出来事が
世界に広がるという説がありますが、これまでの動きを
みていると、ここで終わりではないでしょう。


ここで、不安を持ち続けるか?

逃げ続けるか?

それとも、愛を送る側になるか?


これは、ビジネス社会で言われる例えでいえば、

問題の一部となるか

解決の一部となるか

という選択と同じ、究極の二択です。

私は、解決の一部となる選択をしました。

そして、そのために今、日本に住んでいると思っています。


私は、本日夜8時から20分間、愛を送る瞑想をする予定です。

最初の10分は、福島の原子炉に、次の10分は、地球に送ります。

瞑想初めての方、瞑想をされなくても結構です。

静かに座り、できれば一人になり、心を静めて、
頭で想像をするだけで結構です。

想像は創造です。それ自体がパワフルです。


この時間にこだわる必要はありません。

また、お時間も1分でも全く大丈夫です。

でも、気持ちは、心から、純粋な愛を、送ってみて下さい。

心から愛を願うだけで、大丈夫です。


  


Posted by おんみょうじ at 10:00Comments(0)ちゃこの日々