Posted by at

2011年04月05日

予言

今回の地震・津波でお亡くなりになられた方の冥福をお祈りします。
地球最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された日本を襲いました。
今その力が試されています。
犠牲は大きい。でも他の国にはこんなに正しい行動は取れないだろう。

地球における 日本の使命は

愛のチカラを世界へ気づかせる 重要な国であること。


2月8日の 発表会150人の前で、私は予言していた。

大きな地殻変動が起きます。
  
地球は震え、身震いし、自らの大浄化を起こそうとしています。と



1、私たちは、2011年世界史に残る大激動の時代に巻き込まれる。
2、「地球は無限に大きい」パラダイムが崩壊することで、自然は熱圏が収縮し、季節の四季は猛暑と極寒の二季化しつつあり、地球温暖化などという生チョろい現象ではなく、大きな地殻変動が起きます。
地球は震え、身震いし、自らの大浄化を起こそうとしています。
  


Posted by おんみょうじ at 06:00Comments(0)ちゃこの日々

2011年04月02日

放射性物質を、真実の愛の波動に変容させる プロジェクト

「世界同時発信祈りのプロジェクト」のお知らせをさせていただきます。

Announcement for World Collective Prayer Project!
144,000 people collectively pray together for transformation of the nuclear vibration to the true love vibration.

Rae ChandranさんやNaomi Miyazakiさん、クロノさんなど、
...2011年3月18日~3月27日の間に、エジプトに集合し、
様々なイニシエーションを受けて来られた方々が発起人となり、
4月8日(金)日本時間22時より20~30分間
「144,000人の方々と同時に祈りを捧げることにより
  放射性物質を、真実の愛の波動に変容させる」という
世界協同創造「変容の祈り」のプロジェクトを実行致します。
(4月8日は、現在の地球ロゴスであるロード仏陀、
お釈迦さまの生まれた日でもありますね♪)

144,000人という祈りの光が、突破口となり、
既存のエネルギーが、大きくシフトします。

少しでも多くのご賛同いただける方々の目に触れ、
この聖なる人数に到達し超えるように、
多くの方に、お知らせいただければ幸いです。

~~~発起人の方より~~~
この祈りは、時間軸を限定せず、
どうぞ出来る方は、今すぐからでも始めて下さい。
The message from the organiser:
Please do not bind yourself with this time line. You can start this prayer right now.

そして、もし賛同して頂けましたら、できるだけ沢山の方々にお伝え頂き、
4月8日22時、同日同時刻に行う「祈りの共同創造プロジェクト」に
共にご参加して頂ければと思います。

♫*゚¨゚・*:..。*゚¨゚・*:..。♫
★「祈りの方法」 
  Method of Prayer:
♫*゚¨゚・*:..。*゚¨゚・*:..。♫
軽く膝をまげて足を肩幅に広げて立ち(立禅のポーズ http://bit.ly/eZLYHz
背骨を伸ばして両手を胸の前に手のひらを向かい合わせてかざし
その両手の間にソフトボール大の大きさの地球をイメージして
マジェンタ色の光で日本列島を満たしてから
(マジェンタ色で日本列島を塗るイメージ)
地球全体をゴールドの光で包み込み真実の愛の波動を送ります。
(具体的なイメージングは、こちらのイラストを参考になさってください→ http://bit.ly/eMYT91 )

そして、この音をトーニング(口に出して発声)してしてください。
 Oh..............................Kieai ..............................Yai
オ~           ケェ~イ         ヤァ~イ
 (意味⇒ Mother earth is healed:地球は癒される)


(マジェンタ色で日本列島を塗るイメージ:
 マジェンタ(Magenta)色とは、ゲーテによって名づけられた色で、
 マジェンタは、スペクトルカラーの紫の先、
 そして次のオクターブ上の赤の手前にある神秘のカラー。
 いわばエネルギーの終わりと始まりを有する色で、
  この色をイメージして呼吸すると若返るとも言われる、エネルギーです。
 マジェンタ色は、こんな色です⇒ 参考 http://bit.ly/hNiyCP
  


Posted by おんみょうじ at 10:00Comments(0)